ますます広がるロボット手術

学会でも腹腔鏡とともにロボット手術がますます広がっていることが認識されます。亀田も腹腔鏡とロボット両方に取り組んでいます。腹腔鏡が良い人、ロボット手術の方が良い人がいます。それを適切に見分けるのが臨床医の役目なのでしょうね。

適切な治療を適切な人に。

医療では最も大切なことですね。

実りのある学会でした。今から東京経由で千葉に戻ります。深夜になりそうです。

Filed under: 未分類 — nomusan 9:32 PM
2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930