アドバイザー!

我々って、いってみればウロギネの病気で悩んでいる方のアドバイザーなんですよね。悩める患者さんの話を聞いて、その問題点を見出して、それに対する適切な対策を考えて、いくつかの選択肢を説明する。選択肢もいくつか必要です。その患者さんによって好む治療ってことなりますからね。また似たような症状でも、悩みも個人でそれぞれ違うから、どこが一番困っているのかを明確にすることが大切です。

良きアドバイザーであり、良きサポーターでありたいと思っております。そのためには医学的な知識、コミュニケーションスキル、そして思いやりの心が必要だと思います。明日は外来と手術です。頑張っていきましょう!!

Filed under: 未分類 — nomusan 11:06 PM
2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30