最終日!

最終日はシカゴで天才ロジャー・ゴールドバーグ先生の経膣手術を見学しました。以前からよく知っている大先生ですが、生で手術をみるのは初めてです。

DSC02034

丁寧に解説していただき、あたらしいものがしっかりとしたイメージになりました。ロジャーありがとうございます。

今回は学会と手術見学ということで非常に勉強になりました。そして発表を通して伝えたいものを感じること、手術をとおして伝えたいものを感じることの大切さを学びました。我々も手術を通して伝えたいものを正確に込められるように日々精進して行きたいと思います。今、シカゴの空港です。もうすぐ帰国です。

DSC02049

日本のウロギネはまさに日が上がって行っています。さらに頑張って行きたいと思います。

カテゴリー: 未分類 — nomusan 11:28 PM

ジャクソン、ミシシッピー!

ジャクソン、ミシシッピの朝です。

DSC01976

思えば遠くにきたものです。このような世界の情報を正確に得て、伝えること、それが日本のウロギネコロジストの可能なる能力を発揮させ、さらに将来のビジョンを確立する助けになると思っています。そう考えるとわくわくしますね、頑張ってきますね。

カテゴリー: 未分類 — nomusan 8:28 PM

ワシントンDCからジャクソンへ

DSC01968

学会も無事に終わり、今日は移動日でした。ワシントンからジョージア州アトランタを経て、ミシシッピー州ジャクソンへ。すっかり夜に到着しました。

DSC01971

初めて来ましたミシシッピー州。ウロギネコロジーセンターは症例も多くかなりのレベルだとのことです。楽しみですね。

DSC01972

飛行機に乗って移動しているといろいろなことを考えます。非常に大切な時間なんでしょうね。
明日は早朝から手術見学です。頑張ってきますね。

カテゴリー: 未分類 — nomusan 1:09 PM

学会終了!

今回の学会も大盛況で終了しました。やっぱり海外の学会はモチベーションがあがりますわ。世界は常に同時進行です。我々が立ち止まれば、世界に対しておくれるだけです。常に走り続ける気持ちが大切だと実感しました。そして我々の国にあった治療を確立していくことの大切さですかね。米国やヨーロッパに追随するだけでなく、彼らの方法を理解した上で、さらに我々にあった治療ってあるのだと思います。最先端の情報を正しく評価し、取り入れることは適切に取り入れ、そして患者さんの希望に耳を傾け、正しい方向性を築いていくことが重要だとかんじました。

DSC01952

亀がいたので。とりあえず亀田ということでマスコットとして!

DSC01955

ワシントンDCラストナイトはタイ料理で。Pad Thai!これはうまいですわ。

カテゴリー: 未分類 — nomusan 5:41 PM

学会の合間に!

学会も盛り上がり、いろいろな情報を得ております。モチベーションあがりますわ。そして学会の合間にワシントン観光をしてきました。

DSC01941

よい天気でした。暑すぎるくらいでした。

DSC01943

キャピトルからみたモニュメントです。ワシントンDC!って感じですよね。食べ物をまあまあおいしく、滞在を楽しんでいます。

DSC01948

明日、帰国の方も多く、みんなで集まりました。のむさんはまだアメリカに残りいくつかの施設で手術見学をしてきます。さあ頑張りましょう!!

カテゴリー: 未分類 — nomusan 8:10 PM

学会刺激になっています。

いっぱい勉強して、いっぱいコミュニケーションしています。昼も夜も大忙しですが、体調も良好でがんばっています。

DSC01705

立派な会場ですが、アメリカ独特のエアコンが強力すぎてこまります。めっちゃさむいです。
外は暑いんですが・・・・。適度な調節っていう概念が基本的にはないんでしょうね。

DSC01813

腹腔鏡の大先生オーストラリアのクリスとともに。

DSC01700

仲良しの台湾チームとともに。

今日も時差ぼけを利用して早起きです。頑張ってきます。

カテゴリー: 未分類 — nomusan 7:49 PM

盛り上がっています、DC

すっかり盛り上がっています、ワシントンDC!ポスター準備しました。

DSC01693

今回はアメリカウロギネ学会と共同開催ということで参加者が多いようです。昨日は腹腔鏡治療の最新の講義をききました。世界のトップランナーの話は勉強になりますね。

夜はパーティーもあり、いろいろな先生と話ができました。

DSC01699

オーストラリアの大先生2人です。

DSC01702

TVTを発明した天才、ペトロスとともに。

刺激を受けて、そして我々の位置を確認し、次に向かうべき方向を確認する。このようなことが学会の重要性なんだと感じます。
またまだ続きます。がんばりますね。

カテゴリー: 未分類 — nomusan 5:20 PM

アメリカ!

アメリカにくるとまさにアメリカそのものを肌で感じます。

DSC01628

久しぶりにくると何か懐かしさを感じ、10年以上前にアメリカに住んでいたときのことを思い出します。英語もわからず、毎日必死だったあのころ。無秩序の中になぜか秩序がある国。なんでこれで成り立つんだろうと思って、でもちゃんと成り立つすごさ。この国は多様性の包容してくれる大きさがあると感じます。原点に返って多様性を認める力も大切だなって思います。

カテゴリー: 未分類 — nomusan 6:51 PM

ジョージタウン!

昼間はしっかり勉強して夜はすっかり楽しみました。

DSC01618

そして夜は熱くウロギネの未来をかたりました。

DSC01629

DSC01626

ジョージタウン、雰囲気ありますわ。約10年ぶりのジョージタウン、かわらずいいですわ。

カテゴリー: 未分類 — nomusan 1:27 PM

アジア会議!

国際ウロギネ学会のアジア会議がありました。発表者は会長からトラディショナルな衣装着用で!と指定がありました。

DSC01525

ということでこんな感じになりました。となりはタイの民族衣装。

DSC01527

亀田の理学療法士、フラットリバーさんも浴衣姿で登場!会場の注目をあびていました。

DSC01524

日本代表ということで!

DSC01546

集合写真です。アジアでのネットワーク、大切にして行きたいと思います。
まだまだ学会はつづきます。

カテゴリー: 未分類 — nomusan 5:30 AM
2014年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031