チャンスをどのようにとらえるか!

おそらくみんなに公平にチャンスはめぐってくるのだと思います。そのチャンスをどのようにとらえ、準備をして、さらに発展させるかが大切だと思います。苦難もそこを乗り越えたら、成長のためのチャンスといえるし、ほんとうのチャンスも、さらにチャンスをひろげるためのチャンスです。そう考えるといたるところにチャンスはころがっているのだと思います。チャンスをしっかりものにして一歩進むと、まわりにはいっぱいチャンスが転がっている気がします。進めば進むほど、アンテナも広がりますのでチャンスに巡り会う確率もあがるのかもしれません。しっかり準備をして、アンテナを広げ、健全な心と健全な体を保ちつつ、一歩一歩チャンスをものにしようとおもいます。

130622

長年の悩みが解決してすっきりと退院して行く方のうれしそうな顔が心の支えだと思います。今週末はインドネシアのバリ島で国際ウロギネ学会のアジア支部会が行われますので、週末は南の島です。明日から頑張っていきましょう!

カテゴリー: 未分類 — nomusan 6:01 PM
2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930