リハビリチームとのコラボ

少しずつではありますがウロギネコロジーチームとリハビリチームとのコラボがすすんでいます。地道な取り組みではありますが、きっと軌道にのると思います。このような新たな取り組みは、きっとウロギネの世界にも、リハビリの世界にも新しいコンセプトを作り出すのではないかと思います。新しいコンセプトをつくることは非常に重要な意味を持っていると思います。我々のコンセプトはトータルヘルスサポートプログラム!ウロギネとリハビリが織りなすハーモニーでこれまでにない思いやりの医療を提供できるかと思います。そのような医療を通じて、患者さんに「勇気」、「希望」、「元気」さらに「健康」、「生き生きとした生活」を与えることになると信じています。これらすべて「K』ワードなんですね、今気がつきましたけど。いずれにしても一人でできないことを仲間と力をあわせてやる、悩みながら、紆余曲折しながら進んでいく。もちろん、結果は大切ですが、その過程も大切なんですよね。この方法でうまく行かなければ別の方法があるわけだし。でも大切なのは、我々を頼ってきてくれた患者さんに何ができるかっていう熱い想いですよね。ともに医療を通じて、同じベクトルでがんばっていける仲間がいることをうれしく思います。

手を取り合って、力をあわせて、一歩ずつ、少しずつ!

DSC03068

クリニックの廊下ですね!モチーフがいいですね。

カテゴリー: 未分類 — nomusan 11:05 PM

久しぶりの鴨川

新潟から鴨川に戻ってきて今日は手術と外来。ホームグランドである鴨川を少しの期間はなれると、戻ってきたときに何か新鮮な感じがします。確かに人ってこのような変化を楽しんでいるのかもしれませんね。この変化に対処して、いつも新鮮な気持ちでいることが大切かなと思います。そのような新鮮な気持ちから、新たなものが自分の中で生まれてきているような気がします。毎日同じような生活に埋もれることなく、新しいものにチャレンジする。そしてまたそれをモチベーションとして新たなチャレンジを行う。このような積み重ねが大きな力になるのではないでしょうか。ウロギネコロジーセンターを盛り上げるためにも、新たなチャレンジを継続していきたいと思います。

思い悩んでやらないより、いろいろなことにチャレンジしていきたいですね。やらないでじっとしているとやらないいい訳ばかりが浮かんできて・・・。とりあえずやってみるとそのようないい訳もすうっと消えてしまいます。よし!やろう!という感じで行きましょう。

DSC03027

北九州のお寿司やさんでお寿司をたべるのむさんでした。

一日一日大切に、一例一例大切に。
そのように一生懸命行きたいですね。

カテゴリー: 未分類 — nomusan 11:32 PM

弾丸ツアー、新潟へ!

弾丸ツアーで新潟に講演にいってきました。新潟排尿障害研究会!亀田総合病院の特徴である超音波を用いた骨盤臓器脱と尿失禁手術について講演をしてきました。反響も大きく、新潟でのウロギネの発展を期待したところです。

DSC03059

ハイブリッジ教授をはじめ、新潟の泌尿器科のメンバーです。お集まりくださりありがとうございました。

DSC03055

マックスときで移動。いい感じですね。

DSC03063

新潟の街も、港町の雰囲気があり、なかなかいい感じでした。新潟も満喫したかったのですが、わずか3時間の滞在で東京にもどりました、残念!新幹線のなかで越後ビールで一服。

DSC03065

東京に泊まって朝、鴨川に戻りました。写真は東京駅直結のホテルメトロポリタン!近未来的な感じですね。
今日も1日一生懸命、頑張りましょう!!

カテゴリー: 未分類 — nomusan 7:51 AM

自主性、主体性!

スタッフの自主性、主体性ってたいせつですね。こうしたら患者さんに喜んでもらえるとか思った時には、積極的に自主性、主体性を発揮する。みんなが、自分たちで考えて少しでも工夫することで、医療のレベルが上がったり、患者さんに貢献できたり。そのような自主性、主体性をサポートするのがチームリーダーの役目かなって思います。もちろんマニュアルってあるけど、そのとおりではすべてはうまくいかないですよね。マニュアルをこえたプラスαの自主性、主体性を!これからもっともっとウロギネコロジーセンターにそのような風土を根付かせたいと思います。きっと、スタッフものびのびとした職場に魅力を感じると思います。このようなことについて、もっと頑張れるところもあるかなって思いました。まずはウロギネからはじめてみましょう!

今、新潟に向かっています。2時間ですが、長く感じます。

カテゴリー: 未分類 — nomusan 6:05 PM

さっそく、亀田ウロギネスタート!

月曜朝から全開で!今日はあゆ~先生の助っ人。おつかれさまでした。

DSC03050

ありがとうございました。周産期メインで活躍中のあゆ~先生ですが、ときどきウロギネもよろしくお願いします。

DSC03052

びっくりあゆちゃんもアップしておきます。

今日は今から講演で東京経由、新潟です。またもや弾丸ツアーで今日の夜には東京泊、明日早朝には鴨川にもどります。移動距離長そうですが、がんばります。

一生懸命!それでいきましょう!

カテゴリー: 未分類 — nomusan 12:44 PM

鴨川に戻ってきました!

北九州ウロギネウィークを終え、昨晩鴨川にもどってきました。長旅でした。久しぶりの我が家で爆睡・・・。

DSC03049

今日から亀田総合病院でウロギネ全開で頑張ります。思いやりの心をもって温かい医療をお届けしたいと思います。もうすぐ12月、今年も残すところ1ヶ月あまりになりました。一生懸命!それで行きましょう!

カテゴリー: 未分類 — nomusan 7:05 AM

土曜日、11月ウロギネ最終日!

土曜日は手術でした、北九州ウロギネウィークの最終日。大阪梅田からかとちか先生と、ニュウー小倉のビッグNO!先生が見学にこられました。いろいろと専門的話で盛り上がり、手術も無事に終了しました。

DSC03043

かとちか先生はこの業界の第一人者、大阪の竹さんのところで働いている、現在売り出し中、もと産婦人科?今、もかな?でも今はおもにウロギネ医の先生です。お互いの術式をいろいろと検証することでより安全になると思われ、このような交流は大切ですね。これからも千葉、大阪、北九州のネットワークでがんばっていきたいですね。

DSC03045

かとちか先生おつかれさまでした。また千葉にも遊びに来てください。

DSC03044

今月もおつかれさまでした。また来月会いましょう!

カテゴリー: 未分類 — nomusan 7:44 AM

北九州ウロギネウィーク外来終了!

11月の北九州ウロギネウィーク外来部門も大変な盛り上がりをみせて終了。おこしになられた患者さん、ありがとうございました。またおつかれさまでした。また看護師さん、メディカルクラークさん、そのたの事務系のスタッフさんもいろいろとご協力ありがとうございました。この場をかりてお礼申し上げます。今月もかなり外来患者さん多くて、待ちが長くなりすみませんでした。
外来は「病院の顔」ですので、病院の色がでるのではないかと思います。北九州総合病院は・・・・そうですね。やっぱ外来も一言でいえば「和気あいあい」という感じでしょうか。同室に入院された方が1年後、2年後と同窓会のように外来であつまり昔話に花をさかせる、なかなかそのような外来もないかと思います。それで、次の外来も○○さんと同じ日にしてほしいというのがよくきかれます。ウロギネ外来が人と人のつながりに貢献できるうれしいことです。独自の色をもっている外来っていいと思います。ウロギネ外来では和気あいあいとした雰囲気の中、勇気、元気、希望の三つの「き!」を与えられることができたらいいなと思います。実は我々医療スタッフがよくなった患者さんから勇気、元気、希望をもらってたりして。まあお互いに頑張りましょう!!

DSC03039

病院の顔となる外来スタッフ!ミキティー、えっちゃんお疲れさまでした。来月もよろしくお願いします。

DSC03041

写真をとりましたが、忙しそうな西4病棟。退院指導お疲れ様です。

DSC03038

きれいな朝やけでした、北九州!
土曜日は朝から手術です、はりきっていきましょう!

カテゴリー: 未分類 — nomusan 6:12 AM

間質性膀胱炎(なぞの膀胱炎)の話!

間質性膀胱炎ってご存知ですか?名前が膀胱炎ですがバイ菌によっておこる普通の膀胱炎とは違います。症状は似ていますが、普通の膀胱炎に効果がある抗生物質はききません。それでその症状が長く続くので「なぞの膀胱炎」といわれています。以前はまれば病気とおもわれていましたが、軽症例を含めるとかなり多くの症例がこのなぞの膀胱炎でこまっているといわれています。最近とくに試してガッテンなどでも取り上げられたために受診する方が増えています。間質性膀胱炎は圧倒的に女性に多く、90%の患者さんは女性といわれています。それでウロギネ外来などでも多くの患者さんが受診します。この病気はおしっこの検査でも異常がなく、診断がむずかしいために、なかなか医療者にも理解されません。それで心療内科や精神科の受診を勧められることもあります。間質性膀胱炎の原因は、おそらく膀胱の粘膜がうすくなって、おしっこが膀胱にしみこむために膀胱に炎症がおきてこのような症状がでると考えられています。ただし、なぜ膀胱の壁が薄くなるかについてはわかっていません。

なかなかこの間質性膀胱炎を専門的にみている医師がいないことが問題です。のむさんは大学病院にいたときにこの病気に関する研究をおこなっていたために、この病気に詳しく、この病気の専門家とも仲良しなのでかなり専門的な治療が可能です。この病気はとくに難治性になるまえに、できるだけ軽症のうちに治療することが大切です。おしっこが近いとか、つねにおしっこに行きたいという症状があるときにはお気軽にウロギネ外来に相談してみてくださいね。快適な生活への第一歩は、一歩踏み出す勇気です。難治性の間質性膀胱炎でこまっていることも、あまりオプションは多くはないですが、いろいろな治療の選択肢はあります。我々もあらたな治療に挑戦していきます。我々とともにあきらめないでがんばりましょうね。

DSC03016

いきなりの写真撮影でちょっとびびったウッシーでした。

カテゴリー: 未分類 — nomusan 4:26 AM

寒い日には鍋!

寒い日には心も体もあたたまる鍋!昨日はキムチ鍋!ぽかぽかです。地元にもどるとよく高校時代の友人とあいます。昨日は高校時代の同級生7人でゴルフにいきました。途中大雨、さむっ!なっちゃんコースデビューでしたが、よくかぞえたなというような点数。おまけに雨の洗礼をうけて、かなりほろにがいデビュー戦でした。でも楽しかったみたいでがんばって練習するとのこと。さすが体育会系!

DSC03014

キムチ鍋!あたたまりますね。冬の到来を感じます。

DSC03015

もんちゃん、りなちゃん。お父さんも大変ですね。

DSC02982

これは東京から遊びに来た高校時代の同級生フォレストロングくんがもどってきたときのあつまり。日曜の出来事でした。ちょっとおくれましたがアップしときます。ただいま12人。昔話をしていて気がつくこと。昔ってやんちゃでしたね。少しおとなになっている今の自分にほっとしたりして。

今日からウロギネ外来&手術、はりきっていきましょう!寒い天候吹きとばし!

カテゴリー: 未分類 — nomusan 6:17 AM
2011年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930