メッシュ手術ってどのくらいの入院

骨盤臓器脱のメッシュ手術では7-8日くらいの入院です。基本的には翌日からは普通通りに動けます。ただおしっこの管が3日間はいっていますのでおしっこの管を抜いてちゃんとおしっこがでているのをかくにんしてから退院になりますので、だいたい7-8日になります。術後ゆっくりするのもたいせつですので。メッシュが体に適合するためには。

メッシュ手術は子宮をとらないの?

メッシュ手術は子宮をとらずにできるの?っていう質問が多くでてきます。基本的にはメッシュ手術は子宮をとらずに可能です。
ただし子宮をとって行うことも可能です。
とくに子宮に異常がなかったらほとんどの方は子宮をとらずにメッシュ手術を行います。

メッシュ手術
細胞組織に親和性の高いメッシュシートをハンモックのように使って、弱った骨盤底を補い、臓器の下垂を防ぐ方法。
再発は今のところ、5%ほどで、自覚症状を感じる人はもっと少ないです。
「術後は快適に過ごせる」と考えて良いでしょう。

image-atvm

子宮脱なの?

子宮脱と一般的にいわれていますが、実は膀胱がさがっていたりする場合もあります。直腸が下がっている場合がもあります。
膀胱、子宮、直腸すべてが下がっている場合もあります。
ジモン式膣鏡という道具と専門医の診断によりわかります。ご相談ください。

カテゴリー: 病気のはなし, 骨盤臓器脱 — nomusan 11:48 PM
2010年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930