ウロギネ外来ってどのような外来ですか?

ウロギネ外来は泌尿器科(ウロ)と婦人科(ギネ)の境界領域にある病気を診察する専門外来です。境界領域にある主な病気は子宮脱、膀胱瘤(脱)などの骨盤臓器期脱や尿失禁、頻尿などです。早い話が女性のシモのこと、おしっこのことでお悩みの場合は、まずはウロギネ外来の受診してみてくださいということです。今まで、この悩みはどこに受診したらよいのか、わからないというかたが多くみられました。泌尿器科ははずかしいし、婦人科でいいのかなあ???って考えていたかたも多かったと思います。シモのこと、おしっこのことでおなやみのときはまずはウロギネ外来までご相談ください。専門医が親切に対応します。

カテゴリー: 良くある質問 — nomusan 12:35 PM

メッシュ手術ってどのくらいの入院

骨盤臓器脱のメッシュ手術では7-8日くらいの入院です。基本的には翌日からは普通通りに動けます。ただおしっこの管が3日間はいっていますのでおしっこの管を抜いてちゃんとおしっこがでているのをかくにんしてから退院になりますので、だいたい7-8日になります。術後ゆっくりするのもたいせつですので。メッシュが体に適合するためには。

メッシュ手術は子宮をとらないの?

メッシュ手術は子宮をとらずにできるの?っていう質問が多くでてきます。基本的にはメッシュ手術は子宮をとらずに可能です。
ただし子宮をとって行うことも可能です。
とくに子宮に異常がなかったらほとんどの方は子宮をとらずにメッシュ手術を行います。

メッシュ手術
細胞組織に親和性の高いメッシュシートをハンモックのように使って、弱った骨盤底を補い、臓器の下垂を防ぐ方法。
再発は今のところ、5%ほどで、自覚症状を感じる人はもっと少ないです。
「術後は快適に過ごせる」と考えて良いでしょう。

image-atvm

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31